LIFE ???

大腸がんステージ4になり、お金や生活基盤の大切さを実感しました。残りの人生の長さは???ですが、残りの人生(Life)を「お金」「生活」を中心に記録(Log)します。

お上の事には間違いはござらぬ話

スポンサーリンク

 嫁さんの朝の日課ガチャピンとムックのラジオ体操第一をyoutubeで見ながらラジオ体操第一を行う事となり、毎朝が「笑ってはいけない」のkknsです。では、今日の報告から

 目次

 

 

今日の報告

今日の体重 63.8kg

今日の体温 36.5度

今日のお薬 ワーファリン1mgx2.5 ロキソプロフェンx1錠

今日の運動 rest

今日の体調 腰痛 手術跡の痛み

今日の備考 予定通り今日はあまり動かないようにしている。今朝から手術跡に痛みがあるのは昨日歩きすぎたからかもしれない。そのために痛み止めのロキソプロフェンを服用した。今日はリハビリの筋トレも止めてステイホームを心掛けるようにする。新型コロナウイルスは持病持ちの人が感染すると症状の悪化が相当早いみたいだ。今以上に感染しないように気を付ける。

 

 

株式投資

 先日から検討していた株式の購入ですが、こちらの株を購入しました。

 

f:id:kknskkns:20200424142106j:plain

 日本電信電話です。ん?どこ??

⇒それは、NTTドコモNTTデータ等NTTグループの持ち株会社として設立された特殊会社 略称は NTT です。

 以前の記事に書きましたが、私は投資に関してはド素人で指標的なものには詳しくありません。そんなド素人ですが、今回NTT株を購入するにあたり調べた事が面白かったので今回書かせていただきました。

 

 私が株を購入する条件としては以下の記事 

kknskkns.hatenablog.com

 で述べているように

  • 有名で大きい会社→NTTはでかい会社ですよね。
  • 自己資本比率が高い会社→自己資本比率39.9% 特別に高いわけではないけど…でも大丈夫!そのわけは後半で!!
  • 配当利率が高い会社→予想配当利回り3.75% 目標が 株式2,000万円保有 配当利回り3.0%で不労所得60万円なのでこれもOK
  • 株価はそれほど気にしない→「気にしない」というか良くわからないが正解

です。簡単に言えば配当利率と長期保有で儲けようとしてるのでつぶれない会社という事ですね。

 ド素人の私はNTTは倒産なんて絶対にしないと考えてます。タブンタブン

 

 今はただでさえ「5G」「テレワーク」等で注目されている会社ですが、それ以外の購入した理由は次から説明します。

 何回も言いますけど私は投資のド素人でどちらかと言えば投資のセンスは無いと思っています。それでも自分の持っている知識でこの株は買ったほうが良いと思いましたのでNTT株を購入しました。

 テーマは「お上の事には間違いはございますまいから」です。

 

ね。鴎外先生。。。

 

 

筆頭株主総務大臣

 これ面白いっすよね。NTTの四季報みてたら株主の欄の一番上に財務大臣と書いてあるんですから。しかも、32.3%も保有している…。

これが自己資本比率が低くても(39.9%は特別低いわけではないと思うけどね。)つぶれない会社と思う理由の第一です。なんせ1/3の株式を国が保有してるんですからね。

 ま、NTTの会社の成り立ちを考えたら当然と言えば当然ですよね。似たような成り立ちの会社はJPホールディングス(いわゆる郵便局)がありますね。アソーサンタノミマスヨ

 

 

総務省とNTTの関係

 NTTは先に説明した通り国が筆頭株主な訳ですから通信業界の監督省庁の総務省とは少なからず関係が深くなりますよね。

 人事権の介入や経営方針に対する口出しなど…。というかそんなこともせずに元から総務省(国)とNTTは表裏一体なのかもしれませんね。なにせ通信施設ってライフラインなんですから国の関与は仕方ない事だと思います。

 これからは通信に関しては他国と競い合う時代がやってきます。その競争に勝たないと国際的な事業の誘致に負けてしまうんですよね。ダイジ‼  ですから、総務省(国)とNTTの関係というのは日本という国にとって大きなプラスになっていると個人的には思っています。

 優秀な官僚とそれに応えられるNTTの社員がいれば日本の通信インフラは安泰ですね。「5G」とその先の「6G」まで見据えた事業展開をお願いします!!!

 うん、ここまで書いていると感じるけどKDDIソフトバンクは本当に良く頑張ってるな。。。(汗

 

 

まとめ

 今話題の「5G」「テレワーク」「格安SIM」に伴う通信業界の再編は必ず起こると思います、。しかし、上記の理由によりNTTは生き残ると思っています。とにかくNTTは総務省(国)と関係が深いので、NTT株を購入するという事は日本の通信業界の未来に投資している事と近いんじゃないかな?イマオレカッコイイコトイッタ

 NTT株の購入は国の通信業界の未来に投資と言いました。それに対して国を運営するために必要なお金を調達する手段(つまり国の政策に投資すると近い意味がある)として国債があります。しかし、こちらの国債利回りは 固定 5年物 で0.05% です。NTTの場合は(株価の変動はありますが)予想配当利回り3.75%なのでどちらが良いかわかりますよね。

 

 

 うん、私はNTT株を購入して日本の通信インフラの強化に貢献する事としました。NTTは長期的に持つには楽しみが多くて面白い株なんじゃないかとド素人ながら考えました。ガンバレ!ニッポン!!

 

 また、NTT株を購入するにあたっては調べていたら気になるニュースが出てきたので次に書いておきます。時間のある方はgoogle先生に聞いてみてください。興味深い記事に出会えますよ。

  • トヨタとNTTがスマートシティーにおいて業務資本提携→日本最大の製造業の会社と日本最強の通信業界の会社が手を組んだプロジェクト。これっていわゆる国家的プロジェクトになるのかな?
  • NTTが窓を基地局化するガラスアンテナ→AGCという会社も気になってきた
  • ソフトバンクグループの経営危機→ホンマカイナ

 

 新型コロナウイルスで株価が低迷してるのでわざわざ今買う必要がないかもしれませんが、株を買う前提で色んな企業の事を調べるのってすっごい面白いですね。勉強になりました。

 今週末は多くの方がステイホームされると思いますが、自分が株を買う前提で色んな企業の事を調べてみてください。自分の知らない世界が広がっていて知的好奇心が刺激されますよ。

 

 うんうん。ここまで書いてきてやっぱり思う。NTTって総務省(国)と関係が深いからつぶれない会社だと信じています!

 

…。

つぶれないと思います。

 

…。

つぶれないよね?

 

うん、大丈夫!!

鴎外先生も書いてました。「お上の事には間違いはございますまいから」

 

f:id:kknskkns:20200424160245j:plain

 

 

 

 

 

にほんブログ村 病気ブログ がん 闘病記(現在進行形)へ
にほんブログ村