LIFE ???

大腸がんステージ4になり、お金や生活基盤の大切さを実感しました。残りの人生の長さは???ですが、残りの人生(Life)を「お金」「生活」を中心に記録(Log)します。

株主優待は命を救う話

スポンサーリンク

 ステイホームでストレスが溜まるどころか完璧に順応して過ごしやすい日々を送っている引きこもり体質なkknsです。本日は私の株主優待配当利回りの考え方についてのお話しです。

 

目次

 

 

 

DCMホールディングス

 我が家では「DCMホールディングス」という株を持っています。

 

f:id:kknskkns:20200430161101j:plain

 こちらの会社はホームセンター業界の最大手の会社で最近のDIYブームもあり、堅調に株価も推移しています。そして、配当利回りは2.65%とそれほど高くないのですが、株主優待として¥2,000相当のPB商品(キッチンペーパーやお掃除グッズ等の日用品)をいただいています。

 私が目標としている配当利回り3.0%には及ばないのですが、配当金と株主優待のPB商品の価値を合算して考えれば4.5%程度になります。この考え方は、総合利回りなどと呼ばれるものに近いんですが、正確に総合利回りを計るには売却益も加えないといけません。ですから、私は配当利回り+優待利回りの事を配優利回りと勝手に呼んでます。これは、投資素人の私が考えた造語なので悪しからず。

 

うん、語呂が悪すぎて国語センスゼロ。

 

正式な名称及びスマートな呼び名があればご教授願います。。。

 

 

時を戻そう…

 

 とにかく、配優利回りの観点からみるとこちらのDCMホールディングスは高配当と言えるので長期保有してインカムゲインで利益を得ようと思っております。

 

 

マスク不足

 ここで話が変わりますが、DCMホールディングスの株主優待で我が家が救われるという話をさせていただきます。

 それは、新型コロナウイルスの影響で使い捨ての不織布マスクが不足気味になってきた事から始まりました。仕方ないので国からもらえる布マスク等で対応しようかと思案しとりましたが、どうやら布マスクはウイルスを透過してしまうらしく心細く思っていました。

 ネットで情報を集めると布マスクと口の間に不織布を挟んでフィルター代わりに使用するやり方が紹介されてました。我が家もアマゾンや楽天で不織布を探しましたが、ロール形状で使いづらそうだったり、割高に感じる価格設定だったりで「なんだかなぁ…。」といった阿藤快さん的な感じでした。

 一度は不織布を購入するのは諦めたのです。

 

 が、その数日後…

 

 DCMから来た株主優待の中に不織布タイプのキッチンペーパーがある事を発見し、それをフィルター代わりに使う事としました。試してみるとパルプタイプのキッチンペーパーと違い息苦しい事も無く使い勝手も上々でした。

 実際の所ウイルスに対してどれほどの効果が不織布タイプのキッチンペーパーにあるのかは疑問ですが、直接口に接するキッチンペーパーの部分を使い捨てる事で気分よく衛生的に布マスクを使用できると思います。

 我が家は使い捨ての不織布マスクが底をついた時はアベノマスク+株主優待のキッチンペーパー新型コロナウイルス予防をしていきます。モライモンバッカダナァ

 皆さんも工夫して新型コロナウイルスの予防に努めましょう!!

 

 

まとめ

 株主優待のキッチンペーパーが不織布タイプだったのは偶然ですが、今回の件で私はますますDCMホールディングスのファンになりました。しばらくは保有し、配当金と株主優待を楽しもうと思います。

 このように株価の値上がりや配当金の期待だけでなく株主優待株式投資の楽しみの一つですよね。株購入の選定理由に加えると楽しみが広がりますよね。(桐谷さんみたいにね)

 私は、これからも配当利回り+優待利回りを合算した配優利回りを注視して株を購入いたします!!

 

 

 

 あーセンスねぇ。。。

最後に今日の報告です。

 

 

今日の報告

今日の体重 64.kg

今日の体温 36.1度

今日のお薬 ワーファリン1mgx2.5錠

今日の運動 完全rest

今日の体調 倦怠感 腰痛

今日の備考 昨日の午後から体調が悪く、ベットに横になっていた。リハビリの疲れが溜まっているのかもしれない。まだ継続的な体力は付いていないことはわかった。このままでは仕事に復帰した際に会社を休んでしまう事になってしまう。継続的な体力がつけられるように負荷を抑えめにして継続的に運動をしていく。

 

 

 </pPVアクセスランキング にほんブログ村>