LIFE ???

大腸がんステージ4になり、お金や生活基盤の大切さを実感しました。残りの人生の長さは???ですが、残りの人生(Life)を「お金」「生活」を中心に記録(Log)します。

昨日G病院で診察を受けて抗がん剤を投与した話

スポンサーリンク

 我が家のワンワンがいたずらしたので「働かざる者食うべからず!このタダ飯喰らいが!!」とお説教したら見事なブーメランだったkknsです。

 

f:id:kknskkns:20200905194417j:plain




 題名にある通り昨日G病院に行きまして診察を受けて抗がん剤を投与しました。こちらの写真は抗がん剤投与中の写真です。写真ではわかりづらいですけど窓の奥には綺麗な青空が広がっていました。

 梅雨入り前に阿蘇の草千里や鍋ヶ滝に行って写真を撮りたかったな。外出自粛が終わったと思ったら抗がん剤の治療が始まってしまったな。。。

 なんか上手く行かない時は上手く行かないものですね。

 気を取り直して昨日の診察から報告させていただきます。主治医に報告・相談する事は一昨日記事にまとめておきましたので下記を読んでいただくとわかり易いと思います。

 

kknskkns.hatenablog.com

 

 今回のN先生とのお話で今後の自分の行動の方向性を決めましたので読んでいただけると幸いです。テーマは「ガマンや無理は禁物」です。次の抗がん剤投与までの3週間はこちらのテーマで過ごしてみます。また、この記事の後半に昨日かかった医療費をまとめてますので抗がん剤治療の費用がどれくらいかかるのかまた、がん保険の保険金はいくら位が妥当かの参考にしてください。

 

  それでは昨日の診察の報告からです。

 

目次

スポンサーリンク

 

 N先生への報告・相談

 N先生との診察の前に恒例の「血液検査」と「尿検査」を行いました。その結果が出てからの診察となりました。

 N先生への報告・相談事項は次の通りでした。

副作用

  1. 下痢
  2. 吐き気
  3. 頭痛
  4. 倦怠感

 

N先生からの回答

1から3「下痢・吐き気・頭痛がある時はガマンしないで処方した薬を飲んでください。そうする事で日常生活を健やかに過ごせますよ。それでも諸症状が悪化する場合は病院に連絡をお願いします。」

 

4「白血球の好中球の値が下がっているので倦怠感はそれが原因だと思われます。」(下線部は後述します。)

 

副作用以外の気になる症状

  1. 右肋骨下の痛み
  2. お腹の張り
  3. 食欲の低下

 

N先生からの回答

1「痛みが時々出るのでしたらがんが大きくなって痛みが出ている事では無いと思われます。それは、がん由来の痛みは出続ける事が多いからです。ですが、経過の観察はしっかりと行って下さい。どういった事をしたら痛みが出るとかを書き留めてもらえると良いですね。」

 

2「下痢の症状は聞きましたけど、最近は便秘気味なんですよね。下痢はイリノテカンの副作用で便秘はゼローダに見られる副作用なんですよね。便秘が原因でお腹の張りがあるんだと思います。前回下剤も処方してますのでこちらを飲んでなければ、お腹の張りがキツくて便秘気味の時はガマンしないで下剤を飲んでください。」

 

3「気温が上がっているし、本日イリノテカンやアバスチンを投与するのでさらに食欲は落ちると思います。食事量は気にせずに無理しないで食べられる分だけを食べて、水分をしっかり補給する事と、食事の時間を決めて生活のリズムを崩さないように気をつけてください。あと、便秘気味なのがお腹の張りの原因であればそこが改善すれば自然と食欲も出てくると思いますよ。」

スポンサーリンク

 

 

 

好中球の減少

 今回の診察で一番問題だったのが上記下線部の好中球の減少です。

 好中球は白血球の1種で主に体に入ってきた病原菌や異物を分解し殺菌を行い感染を防ぐ役割があるそうです。(免疫に影響するんだと思います。)

 こちらの好中球の減少は前回のがん治療でゼローダ+オキサリプラチンを投与した時にも出てきた現象でした。その辺の事は下記の記事参照です。

 

kknskkns.hatenablog.com

  その時の対処法は抗がん剤投与期間の終盤だったのでオキサリプラチンを減薬・中止して好中球の回復をした経緯がありました。そこからN先生は今回の好中球減少の原因はイリノテカンにあると判断して本来投与する量の80%スタートだったイリノテカンを70%に減薬して今回は投与する事に変更しました。

 

 ちなみに好中球の数値は

  • 3週間前(前回抗がん剤の当日)4000
  • 2周間前(抗がん剤投与による副作用の確認)2500
  • 昨日 1240

 と見事に減少しています。

N先生「今後好中球の値が1000を下回ると抗がん剤を一時中止するかもしれません。日常生活に無理は禁物です。それでなくてもこの数値では感染症に罹ってしまうと重症化する可能性があります。」

 

 

これから3週間の自分の行動

  • 副作用が出た場合はガマンしないで薬を飲む
  • 感染症対策のため不要不急な外出は控えるのとリハビリの筋トレも無理に行わない。
  • 生活リズムを整えるため昼寝をしすぎない。しかし、倦怠感が強い時は無理しないでベッドで休む

 冒頭にも書いた通り「ガマン・無理は禁物」という事ですね。

 

 一番近くにある解決課題は好中球の減少だと考えてます。あくまでこの数値を向上させるための「ガマン・無理の禁物」であるのでそこを間違えないようにする

スポンサーリンク

 

 

 

昨日の医療費

病院請求金額 ¥64,410(負担割合30%)

レセプト 

再診料 74点

血液検査・尿検査 503点

注射(吐き気止め・アバスチン・イリノテカン・生理食塩水) 20,755点←アバスチンが飛び抜けてレセプトの点数が高いです。

院外処方箋料 138点

 

調剤薬局請求金額 ¥3,840

レセプト

調剤技術料

調剤基本料3イ 21点

後発医薬品調剤体制加算3 28点

調剤料

内服薬(14日分) 55点

内服薬(2日分) 28点

薬学管理料

薬剤服用歴管理指導料(3月位内再度処方箋・手帳あり) 43点

薬剤料

カペシタビン錠300mg「サワイ」1日7錠x14日分 1092点 カペシタビンはセローダの後発医薬品

デカドロン錠4mg 1日2錠x2日分 12点

 

合計 ¥68,250

 

…。

 

 これが3週間に一回かかります。uuum(ウーム 退職者多数)うーむ。結構な金額だな。抗がん剤によっては保険適用外のものもあるんだろうか…。そうなるといくらかかるのか…。

 

⇓⇓⇓⇓⇓ 7/2支払い分 ⇓⇓⇓⇓⇓ 

kknskkns.hatenablog.com

 

⇓⇓⇓⇓⇓ 7/23支払い分 ⇓⇓⇓⇓⇓ 

kknskkns.hatenablog.com

 

⇓⇓⇓⇓⇓ 8/6 8/11 支払い分 ⇓⇓⇓⇓⇓ 

kknskkns.hatenablog.com

 

 ⇓⇓⇓⇓⇓ 9/1 支払い分 ⇓⇓⇓⇓⇓ 

kknskkns.hatenablog.com

 

  ⇓⇓⇓⇓⇓ 9/29 支払い分 ⇓⇓⇓⇓⇓ 

kknskkns.hatenablog.com

 

 

こんな本を購入しました

f:id:kknskkns:20200905194435j:plain



 

 昨日はこんな本を購入しました。この本は私が通院しているG病院が出している本で、G病院の先生方、手術方法、設備等も紹介されていました。これからN先生に相談する際はこの本の情報を基に行うようにする。そして、この本の題名にある通り私自身が「がんと向き合う」ための行動の根拠としていこうと考えてます。

 

 昨日の報告はこれで終了です。

 それでは今日の報告です。

スポンサーリンク

 

 

 

今日の報告

今日の体重 63.5kg

今日の体温 36.8度

今日の運動 無し

今日の抗がん剤の副作用 吐き気 しゃっくりが止まらない 声が出しづらい 

今日の備考 今日は朝からしゃっくりが止まらない。また、声が出しづらく吐き気もある。朝吐き気止め(しゃっくり止めでもある)デカドロンを服用した。吐き気は治まって食欲も出てきたが、しゃっくりだけが止まらない。もう少し様子を観る。好中球の値を3週間後確認するまでは仕事への復帰は考えないようにする。