LIFE ???

大腸がんステージ4になり、お金や生活基盤の大切さを実感しました。残りの人生の長さは???ですが、残りの人生(Life)を「お金」「生活」を中心に記録(Log)します。

がん患者が免疫力向上のために摂っている食事の話

スポンサーリンク

 斎藤工ファンの嫁さんに「斎藤工に誘われたらどうする?」と聞いたら「そりゃ、行くっしょ!行っとくっしょ!!」と答えた色々現役な嫁を持つkknsです。

 

 前回の検査で白血球の好中球の値が悪くなっていたため、主治医から「免疫力が落ちてるので感染症に気をつけて下さい。」と言われました。それを機に免疫力向上のために食事を見直しましたのでご一読いただけたらと思います。

 もちろん、今回の内容は自分なりに勉強して考えた事なので完全な自己流です。皆様に推奨してるものではありませんので、参考程度に読んでいただければ幸いです。

f:id:kknskkns:20200627094102p:plain

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

情報収集

 私は学生時代の4年間は陸上部の寮で生活をし、そこで自炊をしていました。不器用なので料理が得意な訳ではありませんが、初心者レベルで食事を作る事はできます。また、栄養素の知識も学生時代に学びましたので、基礎知識レベルは持っております。

 そんな私が考えた事は…。

 がんやその他の病気に負けないように免疫力を上げる食材やレシピの調査でした。そこからは本を買ってきたり、ネットで調べたりして知識を蓄えました。

 

 

で?どうした??

 情報を集めて検討した結果…

 

 はい、良くわかりませんでした。。。

 

 それは、Aという本では「食材○○○はがんに効く」とあっても、ネットのBというサイトでは「食材〇〇○には発がん性がある」とあったり、「△△△は免疫力を上げるが摂りすぎに注意!」などと情報過多で調べれば調べるほど、どうすれば良いのかわからなくなりました。

 

 で、ここまでの情報で検討した結果…

 「どの食材にも体に良い効果がある成分が含まれているし、逆に体に悪い効果がある成分も含まれてるんじゃね⤴」

 となりました。

 

 そのように考えたのは最近薬を良く飲むからです。薬には解熱であったり、下痢止めであったり体の不調を治す良い作用があります。しかし、薬には体に悪い影響を与える副作用が必ずあります。私は、抗がん剤や下痢止めなど様々な薬を服用しているので、この事を強く実感しております。

 そこで私は思いました。

 「食材も薬と同じように良い作用と悪い副作用をもたらす成分を必ず持ち合わせてるんじゃね⤴」と。

 

 私は食事の改善を考えた当初「免疫力を上げたり」「がんに良い効果がある」食材を取り続けようと考えてました。しかし、単一の食材を摂取し続けるという事は、体に悪い単一の成分を摂取し続けるという事でもあるので、免疫力やがんに効果があったとしても体の別の所に変調をきたしやすいという事なのかと考えるようになりました。

 

 これらの事より次のように結論付けました

 

 「単一の食材を摂取し続けるのでは無くて、多種多様な食材を摂取することを心掛ける!」

 

 「過ぎたるは猶及ばざるが如し」ですね。

 

 

で?どうだった??

 我が家の生活は以下の通りです。

  • 私⇛自宅療養中のためずっと家
  • 嫁⇛仕事をしてるので8:30頃に家を出て19:00頃帰宅
  • jr⇛日中は大学のオンライン授業があり、塾講師のバイトがある日は19:00頃に家を出て22:00頃帰宅
  • ワンワン⇛ニートのためずっと家

 

 その中で食事は以下のように摂ってました。

  • 朝⇛各自で好きなものを食べる。ワンワンはドックフード
  • 昼⇛私とjrで簡単な物(パスタやレトルトカレーにサラダをプラスして)を
    作って食べる。ワンワンはドックフード
  • 夜⇛嫁さんが献立を考えてjrが作る。ワンワンはドックフード

スポンサーリンク

 夜は嫁さんが献立をしっかりと考えてくれるので、それなりの食材を摂取できていました。ですから、朝と昼の食事を改善する事に決めました。

 

 と、言っても夜はjrが作ってるので昼は自分が作る事になりました。久しぶりに継続して料理を作る事に。。。

 

 高○健バリに不器用な私が作ったった昼ごはんの一例がコレです。

f:id:kknskkns:20200627104342j:plain

 …。

 …。

 …。

 

 しょ、しょぼい…。

 

 うん、しょぼいしピンぼけだし…。

 

 インスタなんかではしょっぼい料理を照明や食器や写真加工の工夫でバエるようにしてるよな。。。

 

 一応

  • 麦飯(米、麦)
  • 味噌汁(鶏肉、じゃがいも、たまねぎ、人参、ごぼう、味噌)
  • 回鍋肉(豚肉、キャベツ、ゴーヤー、きゅうり、パプリカ)
  • 梅干し

 

 と14品目使用してます。

 私は不器用なので回鍋肉はもちろんCoo○○oの奴を使っています。そんな私でもコレであれば調理時間40分ぐらいで作れました。

 

 回鍋肉も味噌汁も冷蔵庫の余っていた野菜を入れて余り物は処理できるし、品目は稼げるしで良かったと思います。

 

 無理に完璧を求めると長続きしないし、多種多様な食材を摂取するのが目的であればこの程度の料理で十分だと思っています。

 

 朝食に関しては今までパン食が多かったですが、朝バナナを取り入れたり、普段はまったく食べないシリアルを少しだけ朝食にプラスして品目を稼ぐようにしています。

 ちなみにフルーツグラノーラの美味しさに初めて気付きました。

 

 

私が昼食を作るようになって気付いたこと

嫁さんと私には嗜好に違いがある

嫁さん(福岡出身)⇛肉なら鶏、魚なら鯖、薄味、炒めものは好きじゃない。

私(神奈川出身)⇛肉なら豚、魚なら鮭、濃い味、炒めもの大好き

 これはどういう事かというと、献立を考える人はやはり自分の好きなものを作ると思うんですよね。献立を考える人が変われば食材や調理方法も変わるので、食材を多く摂りたいと考えている自分にはちょうど良かったです。

 

料理は仕事に似てる

 「仕事は段取りが大切」と良く言われるが、料理を継続して作るという事は本当に段取りが大切だと感じています。

  • 冷蔵庫の食材⇛在庫管理
  • スーパーへの買い物⇛仕入れ管理
  • 嫁さんとお互いの献立の確認⇛重役会議(嫁=重役 俺=平) 

 等準備をしっかりしないと重役に叱られてしまいますもんね。ピエン

 

 もちろん料理中もアレシテコレシテコノアイダニ等と考えながらやるので、本当に仕事復帰に向けて良いリハビリにになります。

 

 これからの課題

 私が作ると濃い味が好きなので塩分を摂りすぎてしまうかなと思っております。嫁さんやjrの味付けは薄味なのでバランスは取れてますが、上の写真を見てもわかるように少し塩分を控えたほうがいいかもしれませんね。

 

 こんな感じで免疫力が向上するかはわかりません。

 しかし、色々な食材を食べるというのは単一の食材を食べ続けるよりも楽しいし、旬の食材を使えば栄養価も高く、金額も安くつくので節約にもつながります。

 

 私はこのように「単一の食材を摂取し続けるのでは無くて、多種多様な食材を摂取することを心掛ける」ことで肉体的・精神的・経済的に健やかになり楽しみながら生活していきます。

 

 

 

 

 あ、それとインスタの料理の写真を見て写真の腕を上げときます。

 

 

 

 そんなインスタグラマーを目指してる私の今日の報告です。

 

 

今日の報告

今日の体重 62.5kg

今日の体温 36.6度

今日の運動 なし

今日の抗癌剤の副作用 手先の痺れ

今日の備考 ゼローダも終了したので便秘が治りつつある。しかし、手のひらは赤くなり痺れも強くなってきた。来週の血液検査までは運動は控えておく。倦怠感も少なくなってきたので今日の夜は少量のお酒を飲もうと考えている。