LIFE ???

大腸がんステージ4になり、お金や生活基盤の大切さを実感しました。残りの人生の長さは???ですが、残りの人生(Life)を「お金」「生活」を中心に記録(Log)します。

アバスチン イリノテカン ゼローダ 16クール目に突入した話

スポンサーリンク

 お久しぶりです。3週間程実家に帰っておりました。

 

 本当は実家にいる間にもブログ更新をしようと考えてましたが、実家のネット環境が悪すぎたため放置してしまいました。

 

 今回からブログ更新を再開させていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。。。

 

f:id:kknskkns:20210429082724p:plain

 

今日は昨日 診察 抗癌剤投与 をしてきたお話し

 

 昨日診察と抗癌剤投与のためG病院に行って参りました。

 

 今回は実家に帰るため、抗がん剤のスパンをいつもの3週間のから4週間にしておりました。そのため血液検査の結果は、良好で無事に抗癌剤(アバスチン イリノテカン)を投与する事ができました。

 

 本日はそんなお話しです。。。

 

 

スポンサーリンク

 

 

N先生に「伝えた事」と「お願いした事」

N先生に伝えた事

  1. 血圧の下の値の平均が90を超えてきた
  2. 右肋骨周辺を押したり、食事をする際に痛くなる
  3. いつもより体調が良く副作用もコントロールできた。

 

N先生にお願いした事

  1. 血液検査の結果をもらう
  2. 次回CTの検査日と診察日の調整

 

スポンサーリンク

 

 

 

N先生からの回答

伝-1 kknsさんが希望するならば高血圧の薬を処方します。ただ、血圧を下げるのであれば塩分量は減らすのが手っ取り早いのですが、無理に食事量を減らさないでください。癌治療においてはこの程度の血圧を心配するよりは、体重の減少の方が身体に悪影響がありますので注意してくださいね。→高血圧の薬を処方してもらいました。

伝-2 本来は胆嚢がある場所なんですが、kknsさんは胆嚢を以前の手術で摘出してるので本来痛み等は出ないはずです。また、もし病変が原因の痛みであれば「食事をした時」等の限定的な痛みではなく「ずーっと痛い」という痛みになるはずです。もう少し経過をみましょう。

伝ー3 いつもより1週間スパンが長いですからね。kknsさんの3週間スパンの時の好中球は1,000前後でしたが、今回3,600程度ありました。抗癌剤治療をしていない時のkknsさんの平常時の好中球の値に戻っていると思われます。

 

願-1 血液検査の結果を頂きました

願-2 次回診察日は5/11 CTは5/28に決定

 

スポンサーリンク

 

 

 

まとめ

 N先生からは「ここで一回仕切り直しですね。8月の仕事復帰に向けて経過を見ていきましょう。」と言われました。

 

 自分としても良いタイミングで実家でリフレッシュできたと思います。先生の言葉通り今までの治療だけに専念する生活でなく、仕事復帰を念頭に入れた生活を心がけていきます。

 

 

 また、傷病手当金が7月末日で切れる事もありまして、障害厚生年金の申請準備も本格的に開始しました。その辺りも別記事で掲載させていただきますので興味のある方はそちらをご覧ください。。。

 

 

 ⇓⇓⇓ 障害厚生年金の記事です。参考にしてくださいね。 ⇓⇓⇓

kknskkns.hatenablog.com