LIFE ???

大腸がんステージ4になり、お金や生活基盤の大切さを実感しました。残りの人生の長さは???ですが、残りの人生(Life)を「お金」「生活」を中心に記録(Log)します。

ポイ活って結局選択と集中する話

スポンサーリンク

 「私、昔から目だけは良いのよね。」とメガネをかけながら話しかける嫁さんに対してどのように返答したら正解だったのかいまだにわからないkknsです。では、本日の報告から。

 

目次

 

今日の報告

今日の体重 63.4kg

今日の体温 36.3度

今日のお薬 ワーファリン1mgx2.5錠

今日の運動 60′Walk 腕立て(ひじ閉め)x10回 腕立て(ひじ開き)x10回 ハーフスクワットx10 フロントラウンジx10回

今日の体調 腰痛 脚全体の筋肉痛

今日の備考 今日は早いペースで大濠公園まで歩いてきた。結構走ってる人が多く走りたくなった。来週後半体調が良ければ走ってみる。おそらく脚の筋肉より呼吸の方が先にきつくなるので、Walkingの際は階段や坂道を歩くようにして心肺に負荷をかけるようにする。昨日は外出しなかったので本日は体調が良く気持ち良く歩く事ができた。

 

 

ポイ活って疲れませんか?

 

 キャッシュレス決済は政府がその導入に力を入れている事もあり話題になってますよね。私もキャッシュレス決済というものに関心がありますので、本日は我が家で行っているキャッシュレス決済について書いていこうと思います。ただ、先日の投資の記事でも書きましたが私も嫁さんもメンドクセエ事が大嫌いです。時間があって ポイ活 なんかを本格的に細かくやっている人には今回の記事は面白くないと思います。逆に ポイ活 に疲れてしまったという人に読んでもらいたい内容です。 

f:id:kknskkns:20200612162728p:plain

 キャッシュレス決済といっても色々な種類ありますよね。特に今は ○○ペイ とスマホ決済が流行ってますね。

  では、kkns家ではキャッシュレス決済を使っていないのかというとそんな事もなく、kkns家はJALカード一択です。

 いわゆる陸マイラーですね。今では家で使うものに関してはほとんどJALカードで購入してますのでマイルも結構貯まるようになってきました。そうなるようになった転換点がいくつかありますので今日はそんなお話です。

 

  • 実家が遠い
  • 固定費の引き落とし
  • ショッピングマイル・プレミアム加入

 

こんな感じですね。

それぞれ説明させていただきます。 

 

実家が遠い

 kkns家で使っているJALカードは元々は嫁さんが作ったカードなんですよね。嫁さんが本会員で私が子会員。ずーっとこのまま。訂正しないままできています。kkns家のメインカードのメインは嫁さんです。クレジット履歴的には嫁さんは世帯主です。私が作るクレジットカードの限度額よりも嫁さんのJALカードの限度額の方が高いという時期があったのはここだけの話にしてください。

 実家が福岡の嫁さんは大学卒業後は東京で働いていました。ソコデシリアイマシタ  当然帰省の際は飛行機を利用していて、必然とJALカードを作ったみたいです。

  私の実家は神奈川ですが、嫁さんと結婚したのを機に福岡に引っ越してきました。という訳で私も晴れて実家が遠くなったので飛行機に乗る機会が増えました。そこでJALカードを作ろうとしましたが、ん?まてよ。ならばマイルを合算できる子会員になった方が効率が良いんじゃね?って事で、私が子会員になることに落ち着きました。 

 結婚当初は飛行機に乗る機会も多くフライトマイルを稼いでた記憶があります。要は私達の生活に親和性が高いカードだったんです。年会費はかかるカードでしたけど十分ペイできました。

 (ちなみに嫁さんの趣味は旅行です。結婚後私だけを置いて3週間のヨーロッパ旅行に義父とjrと出掛けた事があるのは、もはやドラクエⅢばりに「そして伝説へ…」です。)

 

 

固定費の引き落とし

 結婚して少し経ち引っ越しをすると手続きが多くなりますよね。電気代、ガス代、携帯電話代、等々。。。ん?まてよ。あれもこれもカードで決済できるんなら可能な限りJALカードで決済した方が良いんじゃね?って事で、昨日の記事にも書いた固定費の決済に関しては ほぼほぼJALカードで行うようになりました。

昨日の記事

 

kknskkns.hatenablog.com

 

 今でこそこんな事当たり前ですが、18年前って公共料金なんかは口座引き落としが当たり前でしたよね。公共料金(固定費)支払っておまけ(マイル)がもらえるなんて目からウロコでした。

 この辺からですね。JALカードでマイルを貯めるように意識して使うようになったのは。もちろん、固定費ばかりでなく、価格の高くない日用品でもこの時期から使うようになりました。

 

ショッピングマイル・プレミアム加入

 そうして日常でJALカード使うようになってJALカードの事を勉強するようにになりました。ヨウヤクカヨ そこで知ったのはどうやら ショッピングマイル・プレミアム に加入すると良い!という事でした。

 

 

 JALカードを使ってる人も使ってない人も一度この内容を一度確認をしてほしいです。年会費とは別にお金がかかりますけど生活費のほとんどをカードで支払っていた私達は迷う事なくこちらを申し込みました。

 うん、それ以降はね雪だるま式…なんか言葉が悪いな。加速度的に…ま、良いか加速度的にマイルを貯める事ができるようになりました。

 その間貯めたマイルを伝説の3週間ヨーロッパ旅行や私の実家の帰省の際の航空券に変えました。

 

まとめ

 前回の楽して儲ける話に引き続いて当たり前の事しか書いてません。私もJALマイルを貯めるのにカードを3枚持ちしたり、ポイ活サイト「モッピー」なんかを利用するともっともっとマイルが貯まるのは知っています。ではなぜそれをやらないのか?それは…メンドクセェから。今の私達は現行のやり方で不満はないため、さらに時間をかけてマイルが貯まる仕組み作りの構築をする気はありません。(気が変わることもあるけどね。)投票率の低い選挙と同じ現象ですね。

 私の結論としてはキャッシュレス決済及びポイ活に大切な事って選択と集中だと思います。今の自分の生活に親和性が高いものを選択してそこに資源を集中させる。そうすればポイントは集約されていくし、無駄に時間を使いません。また、その時間を自己啓発や趣味に使っていけますよね。もちろんこれはポイ活をしてる人を批判してるのではありません。ポイ活が趣味ならばその人にとってポイ活にかける時間はとても大切で有意義な時間になっているはずですから。

 私は選択と集中ができているので、今は生活には迷いがなくとてもです。そこで生まれる時間を有意義に使っていきます。