LIFE ???

大腸がんステージ4になり、お金や生活基盤の大切さを実感しました。残りの人生の長さは???ですが、残りの人生(Life)を「お金」「生活」を中心に記録(Log)します。

「努力は必ず報われるとは限らない」のはがん患者の常の話

スポンサーリンク

f:id:kknskkns:20210614102554p:plain



 先日のTVを嫁さんと見ていた時の話…

 

俺「へぇ、JALの国内線って『クラスJ』ってやつがあって追加料金を1000円程度払えばゆったりした席に座れるのか。今度飛行機乗る時はそんなのも良いかもね。」

 

嫁「え?私が一人で飛行機に乗る時はだいたい『クラスJ』にしてるわよ。」

 

…。

…。

…。

 

俺「チッ! Jリーガーかよ」ボソッ

 

 

今日はがん患者の私が考える努力のお話し

 みなさん何かしら努力されてますか?

 

 大腸がんステージ4の進行がんである私は努力してます。

 

 その努力の目的は「生きる」ためです。

 

 そして若い頃は「努力は必ず報われる」という言葉を少しは信じていました。

 

 しかし、がんになって私は「努力は必ず報われる」という言葉を信じなくなりました。

 

 そんな私ですが「生きる」努力を続ける事にしました。

 

 今日はそんなお話しです。。。

 

 

 

 

 

 

新規の癌が肝臓に発見された

  私は先日新規の癌が発見されました。

 

 ⇓⇓⇓ その時の記事です ⇓⇓⇓ 

kknskkns.hatenablog.com

 

 今まで使っていた抗癌剤の効かない癌が発生していたのです。

 

 結構ヤバい状況です。

 

 上記リンクを貼った記事にも書いてますがそれまでの治療は順調で、お医者さんからは「自己管理が出来ているから治療の効果も出ている」と言われるほど生活面で努力してきました。

 

 でも、癌は再発してしまうんです。

 

 癌に詳しく無い方は「もっと頑張っていれば違う結果に…」とか思うかもしれませんが、どんなに努力しても再発する時は再発するというのが癌なんですよね。

 

 

 

 そんなもんなんですよ癌って…

 

 

 

 だったら生活面の努力なんかしないで自分の好きな事をして好きな物を食べた方が良いのではないかと考えてしまう事もあります。(特に今回再発を聞いた時はそう思いました)

 

 

 

 でもね。

 

 

 

 生活面の努力は続けていく事にしました。

 

 

 

 それは、若い頃に読んだ本のある一節を思い出したからです。

 

 その一節とは…

 

 努力した者が全て報われるとは限らん。しかし! 成功した者は皆すべからく努力しておる!!」

 

スポンサーリンク 

 

 

 

 私と同世代の中年男性なら知ってる方が多いかと思います。

 

 そうです。

 

 これは漫画の一節です。

 

 ボクシング漫画「はじめの一歩」の鴨川会長の名言です。

 

 小さい頃に学校で先生から教えられた「夢は叶う」とか「努力は必ず報われる」といった言葉よりも今の自分は漫画「はじめの一歩」の鴨川会長のセリフに心を動かされています。

 

 そして、報われなくても(癌が再発しても)成功する(癌が治る)ために当然の如く努力をしていこうと思いました。

 

 

 

 

 

 

 残りの生き方を左右されるほど「はじめの一歩」が好きなの?

 私は「はじめの一歩」もボクシングもそれほど好きではありません。

 

 というか鴨川会長のフレーズの事は完全に忘れていました。

 

 癌の再発を主治医から聞かされて頭の中を色んな考えがグルグルと回る中で思い出したのが上記のフレーズです。

 

 このシーンを漫画で読んだのが20年くらい前だから我ながら良く思い出したなと思う…。

 

 ま、この鴨川会長の話の内容は、私が癌にかかってから生き方の参考にしてきた井上平蔵さん著の「私のがん患者術」に出てくる「私の患者術 十か条」にも通じる所があるので20年ぶりに思い出す事ができたのかなと思います。

 

 努力をしたって報われないかもしれない。

 

 けれども、それが努力をしない理由にはならない。

 

 そして、努力を続ける事によってチャンスがある時にそのチャンスを掴む事ができる。

 

 のかなと考えてみた。 

 

 うんうん、今の自分にはこんな考え方がシックリくるのかな。。。

 

 20年前に読んだ漫画に心を動かされて行動を変えていくなんて…

 

 私にとって「はじめの一歩」は名著であるのかな。

 

スポンサーリンク 

 

 

 

 

まとめ

  癌という病気の前では努力は無意味な物になってしまう事もある。

 

 けれども、私は「生きる」努力を続けていきます。

 

 それは、成功した人は当然の如く努力を続けてきたからです。

 

 私この考え方を持ってこれからの生き方を決めていきます。。。

 

 

 

 

 ⇓⇓⇓ 私のがん患者体験記です。興味のある方はどうぞ ⇓⇓⇓ 

kknskkns.hatenablog.com

 

 

 

 

 私がステージ4のがん患者としての生き方の参考にさせてもらっている 井上平蔵さん著 「私のがん患者術」です。私と同じ境遇の方に読んで頂きたい本です。中古でお安い(¥110+送料¥398)ので是非手にとって見てください。。。